陥りやすい人生の分かれ道

人生には陥りやすい分かれ道というものがあります。しかも迷いやすくて、本来進むべき方向を見失う人が多いんですね。今回はその陥りやすい分かれ道についてのお話です。これを知っておくことで人生を楽しくすることができるかもしれません。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

人生生きていると、このやっていることって正しいのかなぁそれとも間違っているのかなぁって悩むことがありますよね。

まあ、そんな事気にせず、やりたいことはどんどんやった方が良いと思いますが、3つの状況別で考えてみました^^

そしたら色々な罠が人生に張り巡らされているのが分かりました(笑)

◯やればやるほど楽になっていく場合

世の中の正しい努力というのは大抵これですね。

例えば、仕事も勉強も最初は大変かもしれませんが、やっていけば大抵こなすのが楽になっていきます。

今動画シリーズで取り上げている意志力なんていうのも、貨物列車の法則とでもいいましょうか、一回ポーンと加速がつけばつくほど、やればやるほど意志力を保つのは楽になっていきますね。

孫正義さんとか凄い行動量だと思いますけれど、彼にとってはそれが普通なので逆に楽なんだと思いますよ。

こういう行動はぜひ続けたほうが良いことですね^^

でもここで罠があるのです!

人間不思議なことにやればやるほど楽になっていくのに、途中で辞めてしまう人が多いのです^^;

良いことしたら悪いことしたくなるみたいな感じで(笑)

(ダイエットの後のチョコレートは美味しい(笑))

例えば、毎朝ジョギングをやって健康的な生活を送っていたのに、もうここらへんで良いかと思って途中で辞めちゃう。

大学受験までは勉強して良い大学に入ったのに、大学に入って社会人になると勉強は辞めちゃう。

お金持ちになったから仕事をもうやらない。

こういう人って実は結構多いです。

でも多分人生って勝ち逃げって無いんです(笑)

だからこの罠にはまるかどうかで人生変わってきますね^^

はまらないとブレイクしやすい。

みんな罠だとわからず罠にハマりますから。

◯やればやるほど悪くなっていく場合

こんなこと誰が続けるんだ!っていうんですが、人間は不思議なものでこういう行動をよく取ります^^;

これも人生の罠ですなぁ!

例えば、子供がギャンブル中毒で、借金の肩代わりをしちゃう。

やればやるほど子供はギャンブルにハマっていきますから、最後には家がなくなってしますうとかありますね。

親心とは言え、これはやればやるほど悪くなっていくので辞めたほうが良いですね。

でも辞められない^^;

あと、ずっと暴力をふるい続ける夫がいる場合。

これも不思議なのですが、ずっと殴られ続ける奥さんというのもいます。

特に心の勉強をされている方など「これは試練だ」と思って殴られ続けてたりする。

多分私が思うに、それが試練だとするならば現状を維持するのではなく、「その夫から離れるのが試練」だと思います。

そこが本当の頑張りどころですね。

ここを抜け出せると大きなブレイクポイントになります^^

◯ジグザグする場合

多くの人はここにいると思います。

だけど結局はさっきの

「やればやるほど楽になっていくのに続けられない」

「やればやるほど悪くなっていくのに続けてしまう」

という2つの罠のどちらかにはまってることが多い気がします。

でもコレって自分では中々気づけなかったりするんですね。

周りの人から見ると明らかなのに。

でも、だからこそその罠から抜けだせたら、ブレイクポイントがやってくるのだと思います^^

いかがでしたでしょうか?

いろいろ書きましたが人生いろいろですから、自分の人生を観察し楽しむつもりで、自分ができる事をどんどん試して自分だけの人生を謳歌していただけたらと思います。

あなたの人生に幸せが降り注ぐことを祈っております。

さあ、今日も張り切って行きましょう♪

陥りやすい人生の分かれ道についての話はいかがでしたか。自分らしく楽しい人生を過ごす秘訣を知りたい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ