自分に自信がないので恋愛できません。どうしたら良いでしょうか?

自分に自信がないから恋愛ができないなんて話を聞きます。でも恋愛ってそういうものじゃないと思うんですよね。それに恋愛は理屈とかじゃないです。後悔しないためにも素敵な恋愛をしていただきたい、今回はそんなお話です。


こんにちは、カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

「自分に自信が持てない…」という人、ものすごく多いんです。

それゆえに、好きな人ができてもなかなかアタックできなかったり、卑屈になって好きな人ができないという人も多いものなんですよね。

自分に自信が持てない=マイナスなことだとよく捉えられますが、逆に「自分に自信を持っている!」と強く言える人の方が少ないものですよね。

まったくマイナスに考える必要はないというわけです。

恋愛をしようとしていない?

さて、自分に自信がないためなかなか恋愛ができない…という悩み。

恋愛って、自分に自信がある・ない関係なく、好きだという気持ちは自分でなかなかコントロールできるものではありません。

突っ走りすぎると相手の迷惑になってしまうこともありますが、そうでない場合には人を好きになることを抑える必要はまったくないんです。

自分に自信がない、それはどういったところからくる気持ちなのでしょうか?

容姿に自信がない、性格に自信がない、ファッションセンスに自信がないなどいろいろなところで自信がないと言えるポイントがあると思いますが、恋愛ってそういった理屈はまったく関係ないのではないでしょうか?

恋愛についてよく聞くのが、「お互いの欠点を補いあう関係」ということです。

たとえば、女性でも料理や家事が苦手で仕事をバリバリする方が好き!キャリアウーマンになりたい!という人は本当にたくさんいらっしゃいます。

逆に、男性でも仕事より、掃除や料理など家事の方が好きだという人もたくさんいますよね。

お互いの長所でウィークポイントを補い合いながら、愛を育むことができる関係ってとてもステキなことだと思いませんか?

磁石だってそうです、マイナスとプラスとまったく違う性質のものが引き合っています。

ボタンだって片方は穴が開いているけど、そこにボタンを通すことで初めて穴を埋めることができます。

男女でもそうです、お互いが支え合っていくことで恋愛へと発展し、家族を作っていくのです。

逆に、自分に自信がある!と強くいえるという人は、極端に言えば恋愛する必要がないと言えます。

なぜなら、自分に自信がある・自分は完璧だという方は誰かと欠点を補い合うという必要がないからです。

人間は本能的に自分に足りない部分を持っている相手をパートナーに選ぶとよく言われますよね、これもやはり欠点を補い合う存在を探しているということですから、完璧な人ほど恋愛する必要がないと言ってしまえます。

そして、自分に自信がないから「恋愛できない」のではなく、「恋愛しない」になっていませんか?

自分に自信がないからといって勝手に恋愛のハードルをぐんと引き上げて、自分自身でそのハードルを飛び越えられないようにしていませんか?

諦めて後悔するのは勿体ない

誰かを好きになるということは、私たちが生きていく上でごくごく当たり前の感情だということを忘れないでくださいね。

それがどんな相手であっても、好きだという気持ちは正直なものですよね。四六時中相手のことを考えてしまったり、連絡がくるたびに一喜一憂して…それは学生時代の恋であっても大人になったとしても関係ないんです。

こんなふうに自分の気持ちに正直になれるというのは、本当に素敵なことなんですよ。

また、自分に自信がないからといって、アタックすることを諦めないで!

「後悔先に立たず」とはよく言ったものですが、本当にそのとおり。自分の中では人生まだまだ時間がある…と思っても、気が付けば何十年も経ってしまっています。そのときに、人生を振り返ったときに後悔してきたことがたくさんある…というのは、とても悲しいものですよね。

自分に自信がないという方は「失恋するのが怖い」というのも理由のひとつではないでしょうか?

しかし、自分の気持ちを何も伝えず、何もアタックせずただ好きな人を見ているだけ。これでは相手と何のコンタクトも取ることができませんし、付き合う付き合わないどころか友人にさえなることができません!

また、気持ちを伝えずそのままでいると、先ほど言ったように「後悔」というしこりになっていつまでも残ってしまうのです…。

初恋の思い出、とかこれまで好きになった人のことって、何十年経ってもなかなか忘れられないものですよね?

時間が経てば失恋も「良い思い出だったな~」と振り返ることができるようになると思いますが、逆に何もアクションを起こさなかった恋というのは、後悔ばかりが残って何も達成感がないためにネガティブな思い出になりがちなんです。

こういった苦い思い出にしないためにも、やはり自分が「好きだ」と感じる相手を見つけたら、自信がないからといって恋愛を諦めることはしないでください。

自分で考えるウィークポイントというのは、周りの人から見るとまったくもって欠点とは思われないということもたくさんあります。

それどころか、あなたのウィークポイントだと考える部分が他の人にとってはとても魅力的なチャームポイントに見える!ということもあり得るのです。

考え方を少~しポジティブに考えるだけで、自分にとって良い経験になる恋愛をすることができるでしょう。

自信がないから恋愛ができないという考えを変えていく話はいかがでしたか。もっと様々な心の学びを得たい方はコチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ