仕事に自信がなく不安で仕方ありません。どうしたら良いですか?

失敗したらどうしよう…自分にはちょっと無理そうだな…など仕事に対する不安というのは誰でも持ちやすい感情だと思います。不安に負けてしまうとどうしても仕事に対するモチベーションも下がりがち、そんな時どう考えていけばいいのでしょうか。


こんにちは、カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

突然ですが、みなさんはどのようなお仕事をされているでしょうか?
「仕事」というと本当にたくさんの職種がありますし、さらに細かく分けると本当に数え切れないほど。また、現代ではどんなことでもビジネスとして成り立つようになってきていますよね。

そんな中で、「本当に好きなこと」を仕事として生きているという方は、ほんの一握りしかいないというのが現実なのです。

あなたが仕事が嫌だと思う原因はどこですか?

どんなに「これだ!」と決めた仕事であっても、いざ仕事を始めてから長期的に見ると長続きしない・できなくなってしまうことがあります。
自分と仕事と1対1であれば良いのですが、仕事を続けるということはそんなに簡単ではありません。たとえば、セクハラをしてくる上司やモラハラでは?という発言を繰り返す上司がいる会社だと、どんなに業務内容が楽しくても、会社に行くのも嫌になってしまいませんか?
こういったことは自分自身の問題ではなく、嫌な上司という外側の問題になりますね。

それを踏まえて考えてみても、やはり本当に自分の好きなことを仕事としている人は本当に本当にごくわずかだということが言えます。

本当に好きなこと・没頭できることではないことを仕事とする場合。自信がない…と思ってしまうのは、当然のことと言えるのでは?
会社の中に入って、業務、自分のポジション、同僚や上司・後輩との関係など、会社で仕事をしていく上でこのひとつひとつがとても重要なものとなりますが、正直なところすべてを考えながら仕事をしていく…というのはとても難しいことですよね。

失敗したらどうしよう…という気持ちをいかに切り替えるか

会社の中で自分はどうあるべきなの?
この仕事は自分じゃなくてもできるんじゃないの?
仕事をうまくこなしていけるの?
…こうして、たくさんの不安が生まれてしまいます。

仕事に限らず、趣味など自分の好きなことでさえ失敗してしまうことだってあるのですから、それが仕事であればなおさらです。

また、仕事は趣味などと違って上司やクライアント、お客様などさまざまな相手がいるものです。何かしらのクレームをつけてくるお客様もいれば、前述のようなセクハラ上司もいたりしますし、このようにいつも仕事がスムーズに進むような環境というわけではありません。

これはどんな仕事に就いたとしても共通して言えることですよね。
仕事は失敗やトラブルが必ずついてくるものです、また仕事に対して絶対的な自信を持っている人というのもほんの一握り。その失敗やトラブルをどう乗り越えて、いかに「継続するか」これがポイントになります。
仕事に限らずどんなことでも「継続は力なり」とは言ったもので、嫌々でも仕事を続けていくことで慣れが生まれ、さらに経験が生まれ、仕事への自信が生まれる、続けていくことって難しいけど自分の力になるとっても素晴らしいことなんですね!

好きな仕事であっても、その中で人によって向き・不向きというものがあります。
不向きだからやらない!ではなく、たとえ失敗したとしてもやり遂げることでそれが自然と自信につながっていきますよね。

誰でも、どんなに成功しているという人でも過去にたくさんの失敗を重ねてきています。
たとえば、才能があると評判のスポーツ選手や芸能人でもたくさんの失敗を重ねてきて、その上に成功を積み重ねています。
たとえば、努力に努力を重ねている野球のイチロー選手や、引退を発表したスケートの浅田真央選手。ホームランがなかなか打てなかったり、ジャンプがうまくいかずに本番でも転倒してしまったりということが、何度もありますよね。
それでも、彼女たちは決して逃げずに、投げ出さずにさらに練習を重ねたから実績を作ってこられたんですね。

仕事でも、自信がなくて続けられなくて途中で投げ出してしまうという方も中にはいます。ですが、そこで諦めずにとにかく「続けること」で気づいたころには自信がついていることでしょう。

「仕事に自信が持てない」
…そう思う方は非常に多いものです、何度も言いますが、本当に心から好きだと言えることを仕事にしている方というのはごくごくわずかなものです…。
好きでもないことを生活のためとはいえ、毎日毎日仕事として行っているということ、それを続けているということは自分が思っている以上に本当に素晴らしいことなんです。

ただ、そこで自信のなさがきっかけで仕事を辞めてしまうか、立ち向かっていくか。ここがこの先、自信が持てるかどうかの分かれ目になるでしょう。
仕事に自信がなくて不安で仕方ない…誰もが抱える悩みだと思います、ですが特別なことをする必要はないのです。ノーベル賞を取りなさいというわけでもない、日本一の売り上げを取りなさいというわけでもない、ただ与えられた仕事をこなしていくだけで良いのです。
その上で、ステップアップを望むようになったりやりたい!と思うことが見つかったときに、今まで続けてきたことが「経験」となって「自信」として自分の中に残るんです。

新入社員でもそうでなくても、仕事に自信が持てないということがあって当然なんです。
しかし、そこで逃げ出さないということが最も重要なポイント!特別なことは必要ないので、まずは「もう少しだけでも続けてみようかなぁ~…」というくらいの気持ちでいると、逆に肩の力も抜けるのでは?

仕事に自信が持てない時の考え方の話はいかがでしたか。自分の心を少しでも強くしたいなと思う方はコチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ