無気力になったり、悪循環を繰り返してしまう原因とは!?

休み明けの月曜日とか何の前触れもなく落ち込んでしまったり、無気力になってしまうことがある。こうなると誰とも喋る気力も出ず、また喋りかけてくる人もいなくなるくらいに不機嫌になってしまう。 こんな悩みを長い間抱えてきたから、どうにか変えたい。そのためには・・・


おはようございます♪
橘心理SALONの兼田です。

今回も私兼田がお送り致します。

『何かを変えたい』
そう思って直す努力をして頑張ったものの、すぐに元に戻ってしまう…

例えば「姿勢を正して生活しよう!」と思い立ったとして、
最初はやる気でピンと背筋を伸ばし、いけるぞーと思っていても
ふとした時に「今日はくたくただからいいや」「今はいいや」などと
段々とゆるんだり、もしくはすっかりとそんな思い自体も忘れて
しまって、気付いたら元の姿勢の悪い自分に戻ってしまっている…

あ?!また元に戻っちゃった!なんで?!?(>□<;) 心の大きな問題だけではなく、こんな些細なことでもあっても こういう経験は誰しもあるんじゃないでしょうか?? でも、それには必ず戻ってしまう理由があるはず…! 今回はそんな風に長い間色々試して実践してみたものの、元に戻って しまうことを繰り返してきたオカケンさんからのお便りです。 あなたも共感できる部分が多いのではないでしょうか?

子供の頃の素直な気持ちを取り戻したい

無気力な自分を変化させたい
(↑オカケンさんからのお便り)

初めまして。私は橘先生と同じように、心の病に30年も悩まされ
ました。心療内科にも3件程行き、薬も飲みました。
飲んだ時は治っているのかなと思ったりもしましたが、やめると又、
元に戻ってしまって、そんなくり返しを今まで続けて来ました。

高校の頃から人生哲学書みたいな本を何冊も読み、中では五木寛之の
「生きるヒント」等、その人の考え方みたいなのを本を通して聞いて
みたかったので生きる上でのアドバイスにはなりました。

自分自身今でも、悩みの1つに心の中の自分と表の自分が全く性格が
違うのに困っています。
特に休み明けの月曜日とか何の前触れも無く、急に落ち込んでしゃべ
るのもイヤになったりする事が良くあります。

そう言う時は他人も話し掛けたりして来ません。何の根拠も無く不機嫌
になり、最悪無気力になってしまいます。
そんな自分がイヤになり自己嫌悪になります。

いろんな本を読み実行したりもしましたが何故か元に戻ります。

先生のCDの中で素直な気持ちという言葉を聞きましたが、本当に子供
の頃は良かったなと今でも思います。

今の時代、情報が多様化して、インターネットからいろんな情報が手に
入り便利になりましたが、人との会話において昔はテレビドラマ一つでも
「昨日のドラマ感動したね」ドラマ見たでしょとその事で会話がはずんで、
又見たくなる。今は本当に感動した気持ちで会話はしないと思います。
先生の言う「イイ気持ち」という物をもう一回味わいたい気がします。

子供の頃の純粋な気持ちに戻れと言われても無理かもしれませんが、折角
橘先生と知り合ったのですから、これが最後のチャンスのつもりでCD
講座を続けていきたいと思います。
これからも御指導宜しくお願いします。

オカケンさん、素敵なお便りをありがとうございました♪

長い時間、ご自身で色々と調べて改善しようとされていたようですが、
どうしても同じところに戻ってしまうご様子。。
何度も何度も同じところをぐるぐるしているような嫌?な気分…

とにかく改善するためになにかしよう!
という気持ちは素晴らしいと思うのですが、表面だけどんなに直しても、
根本的な原因を解消しなくてはやはり何度も何度も繰り返してしまう
ことになるのではないでしょうか?

例えば、
雨の日が続いて家に生ごみが溜まっていて、嫌な臭いが出てきていたとしたら、
もちろんとりあえずは消臭したり、芳香したりと対策はとるとは思います。
けれど、原因となっている生ごみ自体を捨ててしまわなくてはキリがないですよね?

…最近あった私の出来事で例えてみましたが(笑)
何か身近なことで想像してみていただけるといいかと思います。。

こういう日常の中でのことなら『原因から解消する』という発想が自然と出ることが
多いと思うのですが、自分の問題、ましてや心の中の問題だと、意外とそこに気付
かない方が多いようです。

もちろん繰り返してしまうという問題には様々な原因があると思います。

・マイナスな思考に陥ってしまう原因自体を解消していない。
・改善する努力をすぐやめてしまう、続かない。
・とりあえず努力しているけれど、半信半疑。
・取り入れている方法がどうにも自分に合っていない。

これだけではなく、きっとそれぞれに色んな要因があると思います。

素直さが全ての道を切り開く

けれどやっぱり全てにおいて必要なものは…

色んなところで、色んな形で耳にして「もうわかってるよ!」という方も多いかも
しれませんが、

でもやっぱり大事だから言いましょう!!(笑)

『決断』、そして『素直』です。

これはCD講座の1、2枚目の中でもお伝えしている一番大切なことです。

オカケンさんは子供の頃の気持ちに戻るのは無理かもしれないと思われているよう
ですが、無理だと思ってしまっていることはただの思い込みかもしれませんよ?

「よーし、いっちょ子供の頃の気持ちを取り戻してみようか!」

と、否定する気持ちを吹き飛ばして前向きに考えていただきたいんです。

「『イイ気持ち』をまた味わいたい…でも無理だよな、難しいなあ」

と、やる前から諦めてしまうのではなく!

「『イイ気持ち』をまた味わいたい!よーしやってみよう、楽しみだなあ!」

ってくらいの気持ちです♪

素直になる!っていうことを決めちゃいましょう♪

原因から癒して改善していくということはCD講座の3枚目からの内容です。
オカケンさんは現在、CD講座が二枚目の方ですから、これからその部分の
学びに入るわけですね♪

素直に、まずはやってみましょう!

そして今感じている、こうなりたい、こうなれたらいいなあ、っていう気持ちを
しっかりしっかり心に刻んでおいてくださいね。

まだ『決断』までは到達していないかもしれませんが、
「こうなりたい!」という強い想いやビジョンが何よりも必要なはずです♪

もう繰り返さないために、まずは『決断』と『素直』を心に刻んでいきましょう!

無気力や悪循環から抜け出し自分らしく生きていくためのヒントを得たい方はこちら

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ