プレッシャーの処方箋。

孤独感が強く、人の中にいると緊張しやすく、でも周りからは「明るく元気な優等生」という見方をされ、いつもちゃんとしていなければという思いでプレッシャーに苦しみうつや過食症にもなってしまった。でも今は考え方を変えたことによって・・・


おはようございます、橘心理SALONの兼田です。
今回の記事は私兼田がお送り致しますね。

自分は一人だ、誰にも頼れない、頼っちゃいけない…

そんな風に自分を追い込んでしまっていませんか?

心の問題のことだけではなく、日々の生活の中でも感じてしまう孤独感…
現代社会は人との繋がりが薄くなっていますから、なおさら孤独を感じて
しまいやすいですよね。

今回はそんな責任感が強く、孤独を強く感じていたゆみさんからの
変化のお便りをご紹介します♪

「明るく元気な優等生」という見方をされ、プレッシャーでいっぱいでした。

プレッシャーでいっぱいの過去1

プレッシャーでいっぱいの過去2

(↑ゆみさんからのお便りです。)

精神状態のup downが激しく、何かと疲れやすい人生を送ってきました。
特に孤独感が強く、人の中にいると緊張しやすく、でも周りからは
「明るく元気な優等生」という見方をされ、いつもちゃんとしていなきゃという
プレッシャーでいっぱいでした。
うつ、過食症でメンタルクリニックも行った時期があります。

でも、結局自分の為に自分が自分のやり方で自分を変えてあげて、幸せにして
あげなくちゃ、と思うようになりました。
ただちょっとその為のエネルギーが足りなかったので、橘先生に頼ってみました!!
先生の声で少なくとも「私は一人じゃないんだ」と、
徐々に不安から解放されつつあります。ありがとうございます!!

5000円は私は安いと思います。
心療内科へ通う交通費、治療代、薬代、待ち時間等考えたら、
5000円で1ヶ月毎日無制限にできる。しかも
自宅や通勤時間など好きな時好きな場所で!
(計算したら1日167円程です!) 

vol.2はすこしパワーupした内容な気がします。
戸惑ったらvol.1に戻っています。
漠然とした不安に襲われることはまだまだありますし、波もありますが、
あと10枚送られてくるCDのことを思って少し心が救われた気分です。
先の不安ではなく、先の安心感があります!!

単なるお金もうけなら一度に12枚届いて6万円支払うシステムになると思いますが、
追って少しずつにして下さるところも本当に感謝してます!!

ゆみさん、素敵なお便りをありがとうございます♪
CD1枚目、2枚目とご感想いただいていたのを一つにしてご紹介させていた
だいております。

不安が減り、だんだんと心が前向きになってらっしゃる様子が
よく伝わってきますよねえ♪

私がSALONで色んな方のお話を聴いていてよく出会うのが

1.人に依存してしまったり、誰かや何かのせいにしてしまうタイプ
2.人に頼らず、自分でなんとかしようと抱えこんでしまう、自分を責めるタイプ

これを「人に頼る」と「自分でやる」という性質に分けた場合、
これが行き過ぎてしまうと「依存症」や「無責任」みたいな感じになったり、
「ひとりよがりや」や「マイナス思考」、「押しつぶされてしまうような状態」
になったりするわけですが、
今回のゆみさんはそういったところがすごくバランスがいいなと思うのです♪

「自分の力で変わらなきゃいけない!」と自立した意志を持ちつつも、
人の手も借りて背中を押してもらうことで足りないところを補い、前へと進んでいます。
とってもバランスがいいですよね♪

バランスって言われてもなあ…と思っちゃうかもしれませんが、
やっぱり自分の中でいっぱいいっぱいになってしまい、
自分や周りが見えなくなってしまうとバランスをとるって難しいと思います。

ゆみさんも「エネルギーが足りなかったので…」と言われていますが、
そういう風に自分をちゃんとみつめている冷静な目線って大切です。

今自分がどんな状態なのかがわかっていないと、自分をいい方向に立て直したいのに
「今って人に助けてもらったらいいのかな?」
「自分でここは踏ん張らなきゃいけないのかなあ?」
と、どう対処していいのかもわからなくなって、
結局元の自分の慣れた道へと進んでしまいます。

たまに自分を客観的な目線で観てみてください

自分を遠くからみつめる冷静な目線。。客観的な目線。
ふとした時に、そうやって自分を客観視して状況や状態をみつめてみてください。

やってみると、「あ、自分ってこんな感じだったんだなあ」と発見があったり、
改めて気付けることがあったりしますよ。
おススメです♪

ゆみさんは元々は「自分でやる」という性質が強いタイプなのかもしれません。

「自分でやる」という性質が強いタイプって責任感が強く論理的な反面、
責任感の強さなどから、どこか人に頼ることができなくなっていて、
「人に頼っちゃいけない」「この世で頼れるのは自分だけなんだ!」
というような、強い意志と共に孤独を感じてらっしゃる方も多いと思います。

そういう場合は少し肩の力を抜いてみて、人に頼ってみるということも
やってみるとよいかもしれません。

もちろん何事も自分でやるという気持ちは大切なのですが、
やはり一人で何もかもやるというのは限界がありますので、
たまには誰かや何かに、ちょっとくらい頼ったり助けてもらっていいんですよね。
物でもいい、人でもいい、何か自分を少し助けてあげてください。
(逆に人に頼るという性質が強すぎるっていうのもまた問題ですが、
そこはバランスですよね^^)

また一人でいろいろな事に詰まった時に、
記事を読む時間が
朝のちょっとした自分を見つめなおす時間になったり、
CD講座があなたが新しい人生を歩むための
道標になったり、お役に立てたらいいなあと思っています^^

ゆみさん、今感じているその思いを忘れないでこれからも前へと進んで
いきましょうね!お便りをありがとうございました!

プレッシャーを克服して、自信をもって人生を歩むための方法を
もっと学びたい方はこちらから無料メルマガ登録

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ