PTSDを克服するための3つのポイント

PTSDという症状で苦しんでいる方はやはりなんとか克服していきたいという思いがあるでしょう。実際にどんな方法をとると効果を得やすいのか、今回は3つのポイントをあげてお話していきます。


こんにちは。心理カウンセラーの深海です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

今現在、PTSDを抱えておられたり、或いはご家族にPTSDの方がいらっしゃるなど、PTSDの克服法について迷っている方も、たくさんおいでのことと思います。

そこで今回は、PTSDを克服するために、ぜひ抑えておくと良いポイントについて、お話したいと思います。

その1

まず、1つめのポイントは、「基本的な生活習慣を保つ」ということです。

朝がだるくて起きたくない、食事も不規則、夜は眠れない……

PTSDの方は、放っておくと生活習慣を乱しがちです。特に、夜間、睡眠時におそってくる悪夢などは、生活習慣を乱す大きな原因。

睡眠不足や、昼間の眠気を誘います。食事も疎かにしがち。ところが、生活リズムや栄養バランスが乱れると、心理状態にも大きな影響を与えます。

ますます、PTSDの各種症状をひきおこしやすくすると言えるでしょう。

その2

2つめのポイントは、ポジティブシンキングを心がけるということです。

実際に現在では、ポジティブな考え方を持つことでPTSDが改善したり、解消するという事例もあります。

それ以外にも、「PTSDの症状が出たらどうしよう……」という不安感が、よりPTSDの諸症状を深刻にする一面もあります。ポジティブであることは大切です。

しかし、PTSDの症状如何によっては、1つめのポイントも、2つめのポイントも、抑えられないという場合が有るはずです。

その3

3つめのポイントは、やはり何よりも重要です、専門機関に相談をして、心の問題の根本的な解決を図ることです。

PTSDに限らず、心の問題を抱えているにも関わらず、自分だけ、或いは家庭内だけでなんとか解決しようと考える方がいらっしゃいます。

時にはその判断が、より深刻な状況を招くか、或いは回復を遅らせる可能性があることを忘れないでください。

PTSDをどれくらいの期間で、どのように克服なさるかは、個人差があるものです。しかし、その方法について専門家に相談することは重要です。

どうかご自身、或いはご家庭の中だけで抱え込むことなく、お気軽にご相談くださいね。

PTSDを克服するためのポイントについてはわかりましたでしょうか。心がほっとするような話をもっと聞きたい方はメルマガ登録こちらから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ