夫婦生活がない私は女性としての魅力がないのでしょうか?

夫婦生活がないと悩んでいる夫婦はわりと多くいるそうです。ですがそれはあなたに魅力がないということではなく、様々な原因や、タイプによって様々です。安心感を得るためにできること、そんなことをお伝えしていきます。


こんにちは、夫婦カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

みなさんはズバリ、夫婦の営みが普段あるでしょうか?

よくあるというご夫婦は、20代・30代・40代…と年齢関係なく、一定のペースで愛を確かめ合っているようです。
しかし、一方でセックスレスだというご夫婦も多くいらっしゃるようです。
そもそもセックスレスの定義というのは、病気など特別な事情がないのに、1ヶ月以上性交渉がないカップルのことを言うそうです。
また、どちらかがセックスをしたいと望んでいても長期間できないという状態も、セックスレスと呼ばれます。
つまり、旦那さんはしたいけど奥さまはなかなかしたいと思えず、夫婦の営みがないという状態ですね。

時代の移ろいと変化

もちろん、逆のパターンで悩んでいらっしゃる方も非常に多くなっています。
草食系男子が話題となってきた現在では、あまり性欲がないという男性も珍しくありません。
そのため、女性の方がセックスレスに悩んでしまっているという状態に。
夫から体を求められない寂しさのあまり、女性としての魅力がないのかと自信を失ってしまい、
浮気に走ったり精神的な苦痛に悩まされる方が増えているんだとか。

しかし、男性も女性も性欲については一概にこうだとは言えません。
前述のように男性でも性欲があまりない方もいれば、女性でももっとセックスしたいと考えている方もいらっしゃいますよね。

スキンシップを増やす

夫婦生活がなくて悩んでいるという女性は、まずは旦那さんのタイプを見極めましょう。
旦那さんの性欲がもともとないという場合、普段は良いけど疲れているときは性欲がないという場合、
性欲はあるが旦那さんが体について悩んでいる場合(EDなど)、このようにいくつものパターンが考えられるからです。
その中でも、もともと性欲がないという場合にはスキンシップを増やしてもらうようにしましょう!
キス、ハグ、一緒に寝る、お風呂に入る、手を繋いで歩く…特別なことは必要なく、
恋人・夫婦としてスキンシップを増やしたいと提案してみてはいかがでしょうか。

女性は性的な満足感よりも、パートナーに触れることで得られる安心感の方に比重を置くものですから、
このようにスキンシップを増やすことから始めてみるのがおススメです!

また、疲れていてできない…というときには、しばらく旦那さんを支えてあげるようにすると良いでしょう。
疲れているからできないというふうに原因がハッキリわかっていますから、
たとえば仕事の繁忙期が終わるまで待つなど、相手をいたわって思いやってあげることが大切ですね。

女性はもちろんですが、男性ももちろん「気持ち」が大切なもの。
お互いにいたわり合うことで肉体的なつながりを越えて、大きな安心感を得ることができるでしょう。

決して奥さまに魅力がないというわけではなく、旦那さんの性欲については本当に人それぞれ。
そこを理解してセックスレスにならないような対策をとっていくようにしてみてくださいね。

夫婦生活がない場合でも大きな安心感をえることができるとわかりましたでしょうか。夫婦に関する様々な問題をもっと知りたい方はコチラをどうぞ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ