結婚してから夫婦喧嘩が絶えません。解決法はある?

結婚するまではあんなに仲が良かったのに、いざ結婚したらなんだか夫婦喧嘩ばかり。というのも相手の今まで見えていなかった面が見えてきたから。ではどうしたら喧嘩をせずにすむのでしょうか、その解決法を見てみましょう。


こんにちは、夫婦カウンセラーの柳瀬です。
MakeYouSmileマガジン!に投稿させていただきます。

結婚する前というのは、誰もが結婚生活に憧れてどっぷりと幸せに浸るものですよね。
いざ結婚して一緒に住み始めると、お互いの知られざる一面を目にしてしまう機会が多くなってしまいますので、
イメージダウンしてしまうことも多々…。

これが夫婦喧嘩につながってしまうんですね。
…では、この解決策としてどんな方法があるのでしょうか?

視野を広げる

まず、喧嘩というのはほとんどの場合どちらか一方だけが原因となるわけではないものです。
旦那さんが靴下を脱ぎ散らかすとか、ゴミを捨てずにそのへんに置いているだとか、
小さな不満の積み重ねは日々いろいろな場面で起こってしまうものです。
しかし、それは旦那さんだけではなく、逆の立場、
つまり奥さまに対しても何らかの不満が溜まっているでしょう。

夫婦はお互いの鏡写しだとよく言われます。
奥さまが旦那さんに対して何か不満があるというときには、
逆に旦那さんが奥さまに対しても何らかの不満を持っているときなんだ!と考えてみては?

もしそうでなくても、このように考えておくことで
喧嘩になる前にお互いの欠点や不満点について見つめ直すことができますし、夫婦喧嘩へのストッパーとなることも。

そして、付き合っていた時には良かったものの結婚してから夫婦喧嘩が絶えない方。
これはお互いの距離が結婚によって近づいたことで、
それまで見えなかったところもすべて見えるようになってしまったためではないでしょうか。
お互いの嫌なところがあれこれ目につく、喧嘩になる…という方は、
まず「お互いの時間」をそれぞれ大事にするようにしてみては。

夫婦といえどひとりの人間です、やはり個々の意志というものがありますから、
ほんのちょっとでも良いので適度な距離感を作ってみてください。
お互いの趣味には干渉せず(夫婦の貯金をたくさん使ってしまうなどの場合は除く)、
家の中でも別々のことをするなどちょっとした距離感を意識的に作ってみてくださいね。
そして、ごはんは一緒に食べる、お風呂は一緒に入るなどの短い時間をともにすることで、
短時間ではありますが会話量も増え、夫婦としての時間が濃くなります!

夫婦喧嘩の解決法についてはいかがでしたか。もっと仲の良い夫婦になりたい方や夫婦の問題について知りたい方はコチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ