可能性を増やし、人生をコントロールしてみる。

人は様々な刺激を日々受けています。スマホが気になる人はスマホから。仕事が好きな人は仕事から。でも一つの事だけに縛られていていいのでしょうか。色々な可能性を掴むため、人生をコントロールしていくのも大切なことかもしれません。


おはようございます。
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、何かのサイトを見ていたら、

「恋人を選ぶ時のポイント。多趣味な人は浮気癖がある。趣味が少ない人は一筋。」

なんて、本当かウソかわからない記事がありました(笑)

でも、私達は趣味にしても、恋愛にしても、仕事にしても何かしら毎日刺激を受けながら生きているのは本当の話で、

そして人生にとって大切なのは、もしかしたらどの刺激を選択するかということなのかもしれません。

例えば、仕事が大好きな人は、仕事から感じる刺激が大好きです。

パチンコやゲームから感じる刺激よりも仕事の達成感から来る刺激が強いです。

教育ママが感じているのは、子供が受け取るテストの結果だったり、受験の結果だったり、そういうところからドーパミン(快楽物質)がドパーって出てくるわけですね(笑)

だから、何かに集中したかったり、何かをなしたかったら、そこから感じる刺激に集中するために、他の刺激を減らしていけば良いわけです。

例えば、スマホからピコンってくる刺激に人間はドーパミンが出てきますから、そこを減らすと他の事に集中がし易い。

家からテレビを無くすと、子供は勉強に集中しやすいわけです。

逆に、自分の人生に何かそこに集中し過ぎてしまって、弊害が出てきそうな場合は、少し刺激を分散すればよいのかもしれません。

新しい可能性を探す

例えば、子供の学校生活でのいじめが心配なら全く違うコミュニティの参加を増やすことによって、子供の刺激を分散すれば良いかもしれません。

ワーカホリックで仕事に集中しぎて、家族との関係が崩壊気味ならば、単純に家族との時間を増やせば良いのかもしれません。

それによって仕事に対する刺激が減りますから成果は落ちるかもしれませんが、自分の人生にとってどっちが良いか考えてトレード・オフですね。

刺激というのは快楽でもあり、ストレスでもありますから、それによって私達の人生は掻き乱されます(笑)

そしてそのコントロールによって人生は変わるのかもしれません。

あなたは今日、どんな刺激を選択しますか?

どんな刺激を減らしますか?増やしますか?

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っています。

それでは今日も張り切って行きましょう♪

様々な可能性を探し人生をコントロールしてみるという話はいかがでしたか。もっと様々な心の学びやお話を知りたい方はメルマガ登録コチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ