決断。そうするって、頑張るって決めたから。

今回ご紹介させていただくお便りは大きな変化をとげている最中の方からのお手紙です。マイナス思考だった自分からプラス思考を持てる自分へ。そして自分を変えるためには決断が大切です。


おはようございます
橘心理SALONの寺元です。

本日の記事は私が担当させていただきます。

さて恒例のお手紙紹介のコーナーにいきたいと思います。

今回は最近CD講座を始められ、凄く一生懸命に取り組んでくださっている方からのお便りです。

P.N.マンハッタンさんからのお便りです。

————-

http://makeyousmile.info/mgimg/manhattan.jpg

(↑実際のお手紙はこちらから)

橘先生CD2ありがとうございました。

擦り切れるくらい拝聴しております。

乾いた大地が水を吸うかのように心に滲み入ります。

CD1での効果1 まず姿勢を正すよう努力している。

元々ひどい猫背でどれだけ治そうとしても治らなかった姿勢がかなり治ってきています。

気付くと胸を張るようにしていると猫背の時間が短くなってきています。

これは62年の人生の中での画期的な出来事で嬉しいことです。

CD1での効果2 何事も善い方に解釈できるようになりつつある(進行形)

生来ひどいネガティブ思考でひねくれ者だったためすぐ落ち込んでしまっていましたが

「これはどういう事か?」と自問したり「そうか、こういう風にも考えられる」とポジティブに考えようとしたり、
「まぁこういうこともあるさ」と軽くかわしたり「神様のお試しかな?(どれだけ勉強の成果が上がっているか)」等です。

CD2で「全ての事柄はあなたを良くするために起こる」と言われた先生の言葉、素直に納得できます。

CD2で絶対に直す、変わるための決意、力強いお言葉に強く励まされ、ノートに書きだしています。朝に夕に声に出して読んで脳にインプットしたいと思います。

以後はまだまだ暗い部分です。

朝目覚めた時、何もすることの無い日は落ち込みます。

何十年も馬車馬の如く、仕事に打ち込んできた私にとって今のこの状況(仕事は週に1~2回)は拷問のようです。

自分で選んだ結果(もうこの編で仕事を減らしてもらってもいいだろう)なんですが(CD2にもありましたね、全ては自分が選んだ、という…)

リタイアするには早すぎました。

急な同居解消(私の性格のせいで)もありますます暇を持て余し、自分を責めてしまいます。

経済的な事情で趣味三昧、旅行三昧というわけにもいかずひたすら就活をしております。

一応次の仕事の予定もありますが、あと2~3か月、私はいったい何をすればいいのか。

もったいない話しながら宙ぶらりんの毎日で不安が募ります。

図書館で読書に励む日もあります。

うつや死に関する本が目に付き、読破していた自分が「笑いの力」「明るくボケよう」「わがままなバアさんになって楽しく生きる」など、前向きな生き方の本を読むようになり、これも先生のCD効果なんでしょうね、嬉しいです!

家や蔵の片づけをしながら先生のCDをしっかり聞かせて頂き心を強くする勉強に充てたいと思います。

————-

マンハッタンさん、ありがとうございます。

文章から真剣に取り組んでくださってるなと感じ取りました。素晴らしいです

自分を変える為に必要な事

特にこのCD2の中に入っているお話、「決断」

絶対に直すんだ!変えるんだ!って自分の中で決断していきます。

ここがとっても重要なんですね。

その大事なところを一生懸命脳にインプットしようとしてくださっているとのことでしたので、今後も是非継続して頑張ってみてくださいね^^

今度こそ変える

悪い習慣を断つ

そう心に決めたことは何度かあったかもしれない

でも出来ていない。なんて人も多いのではないでしょうか

でも大丈夫です。いくらでもこれからチャンスがあるから

私は幸せになるオーラ持ってるし、すぐにはできないかもしれないけど、そのうちできるもん☆

なんて気楽にかまえていてもいいと思います。

あんまりガチガチに自分はこうしなきゃ…なんて考えすぎても疲れちゃいますからね。

まずは笑顔になってみる。

こんなところから一日を始めてみるのも、きっと素敵なきっかけになるんじゃないかなって思います

それでは今回はここまでです

今日も素敵な一日になりますように^^

自分を変えるためには決断をする必要があることは伝わりましたでしょうか。もっと様々な心の学びやお話を知りたい方はメルマガ登録コチラ

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ