一日のうちに使える意志力には限界がある

メンタルエナジーと言うものを人は持っています。それは意志力や集中力のことです。そしてこの力は1日のうちに使える量に限りがあります。しかもそれは何気ないうちに使われているのです。


おはようございます。
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は私が担当させていただきますね。

この前、本を読んでいたら「1日のメンタルエナジー(集中力・意志力)は有限だ」という事が書いてありました。

つまり、私達は何気なく生活を送っているつもりでも、1日やることなすことメンタルエナジーが使われ、夕方あたりにはヘトヘトになってしまうのです。

例えば、スマホを開いたら、LINEやFacebookのアプリがピコンっとなった。
それに返信しなくちゃ~

なんて焦っている方も結構いらっしゃると思います。

その時点でメンタルエナジーは使われています(笑)

この前、ニュースを見ていたら、1日のインターネット接続時間と児童の学業成績は反比例するなんてことが書いてありましたが、これもメンタルエナジーが使われているからなのですね。

勉強する時には集中力なんて残っていません(笑)

だから、私が気をつけていることは、勉強をしたり、1日で大切なことは朝~午前中の時間帯に行うことです。

このメルマガの原稿を書いているのも朝の時間帯が多いです。

朝日が綺麗で、脳も澄み切っている。

そういう時間帯にこそ、良いアイディアが浮かびそうです。

そしてそれがあなたの人生に少しでも役立てば良いと思っています^^

またメンタルエナジーは睡眠を取ると回復します。

だからクリエイティブな仕事をしている人は昼寝が大好きですね。

会社によっては昼寝タイムを設けているところもありますよね。

このメンタルエナジーをどう有効に使おうか、それを考えてみるだけでも人生がより充実したものになりそうです。

スマホもLINEも面白いですよね。だけど、それにばかりに囚われているとあなたが本当にやりたいことができないかも。

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っています。

それでは、今日も張り切って行きましょう♪

意志力や集中力を有効に使い自分の人生をもっと充実させたいと思う方はメルマガ登録!コチラから

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ