人生の選択が出てきた!迷う…そんな時には

人間迷うことはたくさんあります。今の会社にいるべきか、転職するべきか…この人生の選択、迷うでしょう。今回はこんな迷いを持った時、こんな選択肢もあるんですよというお話をさせていただきます。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は
私が担当させていただきますね。

人間生きていれば色々な事に悩みますよね。

「あの人とこの人にアプローチされているんだけど、どっちの男性を選べばいいかしら」

なんてものから、

「今の仕事をやめるべきか、それとも続けるべきか、それが問題だ」

なんてものまで、ハムレットじゃないけれど、日々私達は色々な問題に悩まされてます。

それで、平井的にはどうすれば良いか考えた時に、一つの指針としてあるのは

「迷ったらどっちでも良い」

ということです(笑)

もちろん、これは日頃からその問題に真摯的に取り組んでいるという事と、嫌なことから逃げてないという前提があるのですが、

迷ってるということは、結果がわからない

可能性はその時の自分にとって半々

じゃあ、どっちやっても良いじゃん♪

やってみなきゃ結果は見えない♪迷うだけ時間の無駄さ♪

ということになるので、直感で決めます。

そしてもちろん、直感で決めた方にも嫌なことがいっぱいあります。

そしたら平井的にはそこからが勝負なのです。

例えば、転職しても、その会社に残っても、それは嫌なことなんていっぱいあります。

ボロクソに言われたり、会社の求人にはこんなこと書いてなかったよなんて色々なことがあるでしょう。

だけど、その会社を選んだのは自分なんだし、ある意味運命なんだから割り切るしかありません。

そこからどうやって自分にとっての幸せなライフスタイルにするかというのは最初の選択肢というよりも、自分がその選択肢をどう料理するかの方が比重が大きいからです。

もちろんその結果、新しく転職した会社を辞めることになるかもしれません。

ですが、それも結局自分が選んだ人生。

別にいいじゃありませんか^^

そして選択に悩んだ時点で未来を見通す力なんて自分には無いんです。

良い選択をとれるかどうかという問題はすでにその時の自分の力に左右されている場合が殆どです。

ということで悩んだ時点で、平井的に、どっちでも良いということになるかなと思うのですが、いかが^^

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っています。

それでは、今日も張り切って行きましょう♪

人生の選択で迷う、そんな場面で使えるヒントをもっと学びたい方は無料メルマガ登録!

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ