幸せな現実を出現させるための方法

幸せになりたい。なれるならばきっと皆さんなりたいと思うんです。でも現実は辛かったり、幸せになりたくたって方法が分からなかったりしてしまうものです。ではどうしたらいいのか、今回はそのためのちょっとしたヒントのお話をしていきたいと思います。


おはようございます、
橘心理SALONの平井です。

今日の記事は
私が担当させていただきますね。

私は昔、いろいろな本を多読する時期がありました。
いずれ役に立つかもしれないとか、
ただ興味本位で買って読んだ本もありました。

その内容は、自分がその当時やっている事とは関係ありませんし、
その時に読んだ理解というのはあくまでイメージで理解しているので
今思うと見当違いな読み方をしていたなぁと思うのですが、
それからの人生を振り返ってみるとその時の読書が現在の自分を
創っているなと思うのです。

例えば学生で人に何かをしてもらうなんて事もなかったわけですが、
良いマネジメントや人に仕事をしてもらう方法
なんて本を読んでいました。

ですが、その頃読んだ内容というのは今では定着して
凄く役に立っています。

また趣味で沢山の小説や古典なんて読んでたわけですが、
企画を考える時も、別に狙ったわけではないですけれど、
「ああいうテイストで」みたいな感じで、
自分のバックボーンとして生きているなんてことがあるのです。

このようにその人の人生って過去の積み重ねで生まれてくる、
創っているということが多いのだなぁと思います。

昨今様々な情報が溢れていて、いらない情報も確かにあったりしますが

得た知識は無駄にはならないと思うんです。

前にベストパートナーのセミナーに参加された方に、
現在恋人がいない方が結構いらっしゃったのですが、
その技術というのは必ず役に立つ時が来ると思います。

恋人ができるかもしれませんし、
別にそれがなくても大丈夫になるかもしれません。

そしてそういう人ほど、
そういう良い未来が来るのが早い傾向にあります。

なんといいますか、現実というのは、
自分の思考が惹き寄せると言うか、
現実が自分の思考にくっついていくというか、
前もって準備してきた人に、

その幸せな現実はやってくるのですね。

ですからいつか漫画家になりたいなら、
例えば今OLをやってるとしても、
漫画について勉強しとけばいいわけですし、
何より漫画を書くということが未来を惹きつけます。

いつか経営者になりたかったら、
今はサラリーマンでも経営の勉強しといたら
いいわけですね。

私は紙に書けば夢が叶うなんて事は思いませんが、
片足でも出している人やジョブでも打ってる人と
ただ思ってる人じゃ全然違うと思います。

そしてそういう小さな流れを少しでもつくれたら、
いつか大きな流れへと合流するんですね。

あなたは今日どんな幸せな流れを創りますか?

あなたに幸せが降り注ぐことを祈っております。

それでは、今日も張り切っていきましょう♪

人としての魅力を上げて幸せな現実を作るヒント学びたい方はこちらから無料メルマガ登録!

◯この記事がお役に立ちましたらぜひソーシャルメディアで共有してくださいね^^

最新の人気記事

サブコンテンツ